久しぶりだな。骨子ーだ。
そしてあけましておめでとう。今年もよろしく…だな(遅いよ!)

更新が滞ってしまって申し訳ない。
特に忙しいとかではなかったのだが…
察してくれ(やる気がが)
D.ARKSの活動はしっかりしていたぞ!

今回はどこにも行ったのだったかな…
そうだ、ナベリウスの遺跡でダーカーが大量発生したらしいからアイリスシュヴァルツに向かってもらったんだ。

え?お前はなにをしていたんだって?

アルプトラオム)
骨さ〜ん?まだ話は終わってませんよ?
あの女の人はどなたデスカ?
私…キニナリマス

しまった…追いついてきたか!
では諸君、さらばっ!

シュヴァルツ)
骨、どこだ?
ん?なんだこの紙切れは。

シュヴァルツへ
やばいから報告は後で

またアルプトラオムに追っかけられてるのか…報告書だけでも置いておくか。


報告書
担当者 シュヴァルツ、アイリス

遺跡に大量発生したダーカーだが大体は潰した。
道中でARKSが来たとの連絡が来たので残りは連中に任せた。

話は変わるが今回お前が渡してくれた武器なのだが、中々良かったぞ。
俺もアイリスも満足だ。
確かアンフィスバエナ

グラビネットだったな。

デカさも発射音も良かったぞ。
アイリスのほうは馴れない武器種だったからか少し苦労していたがな。

別件だがARKSのダーカー討伐隊に目をつけられたかもしれん…
お前も少し気をつけろ。


  






シュヴァルツ)
よ、惑星リリーパの壊世区域で次元の歪みが観測されたようだが…

骨)
あ〜、大方ニャウがやったんだろ?

シュヴァルツ)
いや、今回のは明らかに異常値が高いらしい…
エネミーよりヤバいなにかが来るぞ…

骨)
(あっちには確かアイリスカノーネが調査に向かっていたな…)
仕方ない、行ってみ…

ガチャッ   

アイリス)
骨様、ただいま戻りました。

骨)
おぉ、無事だったか!
次元の歪みは大丈夫だったか?

カノーネ)
次元の歪み…?私たちが行った時には無かったよ?
あ!報告することがあるんだった!

骨)
そうか…
で、報告とは?

カノーネ)
壊世区域で倒れてる娘がいたから連れてきちゃった♪

骨)
ふむ、壊世区域で倒れていた娘と異常値が出た次元の歪み…
これも【若人】の影響と見て間違いは無さそうだな。

?)
う、ううん?
ここは…どこ?

アイリス)
あ、起きましたね。
大丈夫ですか?

?)
う、うん。大丈夫。
それで、ここは…どこ?

シュヴァルツ)
ここはだな…(D.ARKSの基地だとバラすわけにはいかない。)

カノーネ)
ここはアークスシップの喫茶店だよー。

骨)
(ナイスフォローだ!)
それで、君の名前は?

?)
ムルムル…
あ!そうだ、私の故郷がドラゴンに襲われて…私、必死に逃げて…うっ、うぅ

シュヴァルツ)
ドラゴン?龍族が人里まで来るはずが無いし…

骨)
君の故郷の名前を教えてくれないか?

ムルムル)
トウキョウ…

骨)
やはりか…端的に言うとムルムル、君は次元の歪みに飲み込まれて別次元に来てしまったということだ。

ムルムル)
……それは、元の場所には帰れない…ということ?

骨)
無理だろうな、常人では。
帰りたいか?

ムルムル)
はっきり言うと…帰りたくない…
お母さんもお父さんも…みんなドラゴンに殺られた…
帰っても、誰もいない…

骨)
君の両親が殺される前の時間軸に戻れると言っても?

ムルムル)
!そんなこと…できるわけ無い…

骨)
常人ならできないだろう。
だが我々は違う。
異端の集団D.ARKSだ。

ムルムル)
あなたたちなら…できるの?
時間を操ることが。

骨)
どうだ?お前ら。

一同)
大丈夫!

骨)
だそうだ。まぁ、君にも協力してもらうことになるが…

ムルムル)
私にもなにかできるのなら…精一杯頑張る…!

骨)
よく言った。君もこれからD.ARKSだ。

ムルムル)
頑張る…!

骨)
最後に確認だ。
時間はかかる。それでもいいか?

ムルムル)
運命を変えらるなら…!

骨)
その言葉、忘れるなよ?
世話はアイリスがやってくれる。
それに従ってくれ。

ムルムル)
アイリス、よろしく…

アイリス)
よろしくお願いしますね。

骨)
よぉし、仕事が増えたが…頑張るぞ!

一同)
おー!!


アイリス)
ムルムルさん、つまらないことをお聞きしますが骨様のことをどう思いました?

ムルムル)
…良い人?

アイリス)
そうですよね!よかったです!

ムルムル)
??

アイリス)
ふんふ〜ん♪

ムルムル)
(なんだったの…?)


ムルムル設定↓


種族 ルシェ(ニューマン)女性
クラス Fo/Te (氷、光特化型)
性格 人見知り





















骨)
ん…ううん?…ここは…?

……見覚えのある天井だな…

アルプトラオム)
骨さん!起きましたか?

骨)
やはりお前か…体が動かないんだが…なにか盛ったな?

アルプトラオム)
はい!アイリスさんの料理に少しだけっ!

骨)
なんでこんなことを…

アルプトラオム)
骨さんが私以外の女の子と仲良くするからですよ?

骨)
だからって睡眠薬を盛ることはないだろう…

アルプトラオム)
私…独占欲が強いんですよ。

骨)
お前のものになった覚えはないんだが…

アルプトラオム)
いまからなるんですよ〜!

骨)
なにをする気だ…

アルプトラオム)
まぁまぁ、そう怒らないでください。
もう少しで準備が終わりますから。

骨)
準備だと?…くっ…眠気がっ。

アルプトラオム)
骨さんはもう少しだけ眠っててくださいね。
目覚めた頃には私のお婿さんですから…

骨)
くっ……

アルプトラオム)
あと少し…あと少しで私の夢が叶います…うふふ…あははははは!





骨)
くそっ…やられたか…

アルプトラオム)
骨さん、おはようございます!
よく眠れましたか?

骨)
あぁ、お前のおかげでな!
そしてその格好はなんだ…?

アルプトラオム)
あら?覚えてませんか?花嫁衣装ですよ。

骨)
………頭が痛い。帰らせてもらう。

アルプトラオム)
ここは鍵かけてますからどこにもイケマセンヨ?

骨)
やられたか…

アルプトラオム)
それよりも!骨さん、どうですか、この格好?似合って…ますか?

骨)
A とても綺麗だな。

B アイリスの方が綺麗だ。

C それよりも帰らせてくれ。

(選択肢をミスったら確実に殺られる…)

あ…あぁ、とても綺麗だな。


アルプトラオム)
…………

骨)
(ミスったか…?)

アルプトラオム)
うっ…うっ…嬉しい…です!

骨)
な、なんで泣いてるんだ!?

アルプトラオム)
だ、だって骨さんが初めて私のことを綺麗だって…言ってくれたから…!

骨)
アルプトラオム…お前…(まぁ、綺麗なのは本当だから嘘はついてないか…)

アルプトラオム)
これは私と骨さんは相思相愛ということですね!

骨)
なんだその超理論!?

アルプトラオム)
では…誓いのキスを…

骨)
待て!まだ早いんじゃないか!?ちょっ…やめ…いやあああああ




ああああああ……

ガバッ

……夢か…

いや、これは…悪夢(アルプトラオム)だな





↑このページのトップヘ